--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-29

10/29 お稽古と練習のアレコレ


こんばんは、ブログ更新するよーと言ったら
「為になること書いてくださいね^^」と後輩にハードルを上げられた4年の門田です。

まずはお稽古について、私は19時過ぎからの参加で他のお稽古は聞けませんでした…

「鷺娘」
二枚目で唄ってます、タテ唄はみんなのいくぽんこと根本くん。
鷺娘、はっきり言って難しいです。ツレはタテについていってる感がまだまだ。
個人の分け口もちらほら間違えてしまいました…\(^o^)/
でも聞く分にはとても楽しい! 「恋に心も」から始まる鼓唄は普段の長唄と違った印象で
ほれぼれ。少しすると楽しげになっていく所は聞いていて飽きないです。
三味線も初めはしっとりと、徐々にノリがよくなり、最後の合方で盛り上がりますね!

「巽八景」
タテ唄です。女神な先輩Sさんと2人で唄ってますヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
ちゃんと三味線、唄が何人か揃って合わせて唄うのはこれが初めてくらいかも←
深川江戸情緒を謡った曲なので情緒的! 譜のあちこちに「シヅカニ」「サラリト」
「オチツイテ」と書かれていて、私はよく注意しながら唄ってます(;´`)
後半になってタテ唄なのにグダってしまいました、もっと頑張らないと…

練習も下浚いを抜かせばあと一回(早すぎぃっ!!)
各自で苦手な所を頑張りましょう(`・ω・´)ゞ

追記にて、個人的に練習について書くので参考になれば嬉しいです…

ではまた

more...

スポンサーサイト

2014-10-25

10月22日のお稽古

こんばんは。油断していたら見事NKGWさんに指名されたKMDです。
先日のお稽古について書こうと思いますが、私は五郎と小鍛冶しか乗っていないのであんまり書くことがございません。
初めてのタテ唄五郎でみなさまにはご迷惑をお掛けしており申し訳ないです。でも前よりは少しくらいはましになったかなあ。
三味線も譜を見ずに弾こうと思ったら、自主練では弾けるんじゃね~~~なんて高を括っていたらお稽古では頭真っ白になって全く弾けませんでした。難しい。

と、これしかご報告がないとちょっとさみしいので、適当に水増しして来週の方に頑張ってもらいたいところであります。
古典文学の読み方には二つあると習ったのですが、一つは通じ的読みと、もう一つは共時的読みというやつです。前者は現代の私たち視点で古典を読み(源氏物語に学ぶ恋愛テクニック~とかそんなかんじ)、後者はそれが書かれた当時に立ち返って読む(夜這いキメエ!ではなくちゃんとその当時の意味を考えたりとか)というやつ。
さてさて、普段注意されまくっていることもあって、唄を聞くときにああ成程確かに棒読みだと思えるくらいにはなりましたが、では棒読みでないようにするにはどうしたらいいんじゃろうかと考えたときに、先の共時的読みが出てくる。ただ歌詞を唄うだけでなく、その意味も考えて唄わないと脱棒読みはできないのではなかろうか、いわば共時的読みならぬ共時的唄いをしなければならないのではないか、なんてそんなことを考える今日この頃ですが、なかなかどうしてお勉強は重い腰を上げるのに苦労します。ゴロゴロ

2014-10-08

学連OB会演奏会

 お久しぶりです、一年のひのしたです。ブログ書くの自己紹介以来です…どきどき。
 さて、10月5日に日本橋公会堂にて学生長唄連盟OB会の演奏会が行われまして、現役生も前座で出演してきました。演奏曲は五郎時致です。夏前頃からちょこちょこ集まって練習して、やっと本番です。いつもの練習と違って、国立音大のお囃子サークル、チリカラ座さんもいらっしゃって、うまくあわせられるかな、糸きれないかと少し緊張しました。案の定直前に糸が切れてしまったんですが、周りの先輩方が三味線のメンテナンスしてくださいました。お優しい…

 そして本番、下浚いやリハーサルよりはずっとうまく演奏できたと思います!おおきな失敗はなかったです。とりあえず安心。今回乗ったメンバーは一年生が私一人で、練習始まる前は不安だったんですが、高校の先輩が東大長研からいらしてたり、早稲田の先輩もいてくださったので、ほかのメンバーとも打ち解けられてよかったです(*^_^*)

 自分たちの演奏後、OBさん方の演奏を客席からききました。演目自体がまず難しい曲ばかりで…どれも本当にお上手で。いつかはあれくらい堂々と、さらっと弾いたり唄ったりできるようになりたいですが、何年後になることやら。OBさん方の中には、いつも早稲田でよくしてもらっている方や、高校時代に東大長研と交流した際に仲良くしてくださった方々もいて、改めて尊敬いたしました。久しぶりにお会いできてうれしかったです。
 
 次の定期演奏会でも五郎を演奏しますので、その時は暗譜して赤譜なしでがんばります!私にとって唄デビューの小鍛冶もなんとか唄いこなします。そして上級生曲にも乗せていただいているので足引っ張らないように努力します…。OB会での体験が身になっていますように!!

2014-10-04

滑り込み!!演奏会告知!!

皆様こんばんは!いくぽんこと二年ネモトです。
次第に涼しくなり秋めいてきましたね。今日は近々に行われる演奏会二件の告知です。

♪第43回 学生長唄連盟OB会演奏会♪

日時:2014年10月5日(日)正午開演←明日!!
場所:中央区立日本橋公会堂4Fホール(日本橋劇場)

   入 場 無 料

演目:
五郎時致 (学生長唄連盟)
橋弁慶 (早稲田大学)
四季の山姥 (東京女子大学)
賤機帯 (明治大学)
新曲浦島 (國學院大学)
雨の四季 (国際基督教大学)
俄獅子 (慶應義塾大学)
紀文大尽 (東京大学)
助六 (早稲田大学)
喜撰 (青山学院大学)
越後獅子 (学習院大学)
君が代松竹梅 (日本大学藝術学部)
老松 (慶應義塾大学)
娘道成寺 (跡見女子大学)
正治郎連獅子 (合同)
※終演午後6時頃予定

太字の演目が早大学生・OBの出演する曲です。このOB会演奏会では毎年現役学生が一曲、出演枠を頂いておりますが、今年は『五郎時致』を演奏致します。早稲田からはトメ唄として私ねもと、三味線三枚目として一年生ひのしたが出演させて頂きます。


♪第136回 早稲田大学長唄研究会定期演奏会♪


日時:2014年11月15日(土)13時半開場、14時開演
場所:中央区立月島社会教育会館4Fホール

   入 場 無 料

演目:
小鍛冶
五郎時致
供奴
巽八景
老松(早稲田大学長唄OB会賛助出演)
鷺娘
※終演16時半頃予定

こちらは我々早稲田大学長唄研究会の冬の定期演奏会です(年二回演奏会を行うのは早大長研だけ!)
以前告知しました『秋色種』ですが会員の都合上、今回は当会OBによる『老松』に変更させて頂きました。申し訳ありません。また演目の演奏順序やメンバーは当日までに変更する場合がありますの予めご了承下さい。

どちらの演奏会も皆様のご来場、出演者一同心よりお待ちしております。
プロフィール

早稲田大学長唄研究会

Author:早稲田大学長唄研究会
60年以上の歴史がある早稲田大学長唄研究会。

私達は、やさしい先生のご指導の下、ゆったりまったり時にはシビアに長唄&三味線の練習にいそしんでおります。
ほぼ全員がまったくの初心者からのスタート。そんな私達の活動の記録を記録していきます!
Twitterもお見逃し無く!→@w_nagaken

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。