2013-12-25

第134回定期演奏会ご報告

皆様メリークリスマス!いくぽんです。世間がやれサンタだ、やれクリスマスだと騒いでいる中「奴道成寺」を聴いてせっせとブログを更新している私は長研部員の鑑ですね!ふはははは……独り者哀しい。カップル渦巻く表参道で願人坊主の恰好をして「まかしょまかしょ!」と長研のビラを撒き歩きたいものです。何言ってんだあたし。

さて先日21日早稲田の定期演奏会が月島社会教育会館で行われました。当日はかなり寒かったにも関わらず結構多くの方が来て下さいました。沢山人がきてくれるのはやはり嬉しいですね(その分緊張するけど)。学連で一緒の他大長研の人もたくさん来てくれました。皆様ご来場ありがとうございました。
演奏面は、というとめちゃくちゃ緊張していたのでかなりミスってしまいました(汗)特に「末広がり」は練習と違って全然手が回らなくて空撥ばかり。本番に多少緊張していても淀みなく演奏出来るまで練習せねばと痛感しました。その点、先輩方やOBさんたちは全く舞台でも緊張なさっているようには見えずさすがだと思いました。
「末広がり」が散々だったので落ち込んでいたのですが「五郎」で挽回してやろうと思い舞台へ。先輩方やOBさんたちに「声を大きく」と常日頃教えて頂いているのでとりあえず大声で唄ってやろう、と唄いました。それが功を奏したのか、大薩摩の部分でも声が尽きることなく唄うことが出来ました。課題としては「庭の梅」をもっと綺麗に唄えるようにすることでしょうか。
「越後獅子」もとりあえず大声というスタンスで唄いました(細かい節回しなんてあったもんじゃないですね)。特に浜唄は唄の難所かつ分け口ということもあり緊張しまくりでした。とりあえずはハマったので、もっと悠々とした浜辺の感じが出せるようになりたいものです。
個人的にはトリ曲の「吾妻八景」が鳥肌立つくらい恰好良かったです。タテ三味線・タテ唄・上調子の三人が卒業なさる四年生なのですが、後輩の贔屓目を除いても本当に上手で舞台袖で聴き惚れていました。三年後、自分も先輩方のように後輩を魅了する演奏が出来るでしょうか。精進あるのみです。
斯くして今回の演奏会は無事(?)終了しました。反省点含め色々思うところはあったのですが、「多くの人に支えてもらって演奏会が出来る」ということを強く感じた一日でした。いつも丁寧に根気よく指導して下さる小貴三郎先生、賛助出演や面倒を見て下さるOBの方々は勿論のこと、会場設営を手伝って下さったスタッフの方々、学生の下手くそな演奏を聴きに来て下さる皆さん、多くの人たちに支えられて長研の活動は成り立っております。そうしたことへの感謝の念もこめて一曲一曲を心をこめて演奏せねば、と一年坊主ながら感じた演奏会でした。皆様ありがとうございました。

さて早稲田の演奏会は終わりましたがまだ学連の演奏会は終わっていません!というわけで宣伝ですぞよ〜

《第六十七回 全国学生長唄連盟演奏会》
日時:2013年12月28日(土)正午開演
場所:日本橋公会堂四階ホール(日本橋劇場)
入場無料!入場無料!入場無料!

〈演目〉
(正午開演)
「末広がり」(一年生合同/早大長研次期副幹事長=私がタテ唄)
「元禄花見踊」(二年生合同/早大長研次期幹事長=N先輩がタテ三味線)
「五郎時致」(白鴎高校・中学)
「鞍馬山」(三輪田学園)
「勝三郎連獅子」(國學院)
「神田祭」(東大)
「吾妻八景」(早稲田/早大長研前幹事長がタテ三味線)
「小鍛冶」(お茶の水女子)
「鷺娘」(ICU)
ー休憩ー(三時頃予定)
「雨の四季」(東京女子)
「勧進帳」(東大)
「雛鶴三番叟」(日藝)
「たちばな」(青山学院)
「京鹿子娘道成寺」(慶應)
「外記猿」(国立音楽大長唄囃子チリカラ座)
「蜘蛛拍子舞」(三年生合同/早大長研現幹事長がタテ三味線)
「吉原雀」(四年生合同)
囃子 福原鶴祐社中

学生一同ご来場を心よりお待ちしております。
スポンサーサイト

2013-12-20

いよいよ明日!

結局誰もブログを更新していないみたいで…

一昨日は下浚いでした(リハーサルみたいなものです)

末広がりと五郎は安定してきました。
特に一年生のS君、10月から始めたのに成長が速い!
始めたばかりの頃に比べるとすごく上手になっていて安心しました。

越後獅子を暗譜して挑んだのですが、ところどころ途中で手が止まってしまいました
メロディーは覚えているのですが、手のほうが動かない…

吾妻八景は全体としては良い出来でした。
個人的にはボロボロでしたが
(最近視力が落ちてきて、譜面が見えにくくなってきました。笑)

官女は…まずまず。
ただ、テンポが安定しないので少し不安です。

何はともあれ、明日いよいよ定期演奏会本番です!
月島社会教育会館4階ホール
開場14:00
開演14:30
入場無料、入退場自由

曲目】
末広がり
五郎時致
官女
鳥羽の恋塚(現役・OB合同曲)
越後獅子
吾妻八景


以上、2年のNがお送りしました。

2013-12-12

和宴

昨日の稽古の様子は後日更新します…

タイトルの「和宴」というのは、長唄研究会も所属している「早稲田大学古典芸能連盟」による合同演奏会です。

場所:早稲田大学学生会館B201多目的ホール
開場:13:00
開演:13:30
終了:15:30~16:00(予定)

出演サークル
1.筝曲研究会
2.つづみの会
3.琵琶サークル 琵沙門
4.日本舞踊研究会
5.津軽三味線愛好会 三津巴
6.虚竹会
7.稲吟会

今回、長唄研究会は参加しませんが、ぜひ見に来てください^^

2013-12-11

12/4お稽古&12/10学連下浚い

今回も二年のNがお送りします。

12/4のお稽古に、OGの方がいらっしゃいました!
下浚い前に緊張感をもって稽古に臨むことができました。

私がのっている官女・越後獅子・吾妻八景の稽古では、個人的に緊張したせいか越後獅子と吾妻八景の三味線は滅茶苦茶でした。笑(今から緊張してたら本番どうなるんだろう)
なぜか官女の唄はそうでもなかったのですが。

それからOGの方から指摘されて気づいたのですが、改めて撥の使い方や姿勢など気をつけないと…と思います。
演奏する側は意識していなくとも演奏を聴いている側は、演奏者の姿勢だとか細かいところが演奏よりも目に付くことがありますよね

技術的な部分以外にも、気を配れるようになりたいと思う今日この頃です


12/10は学連下浚いでした。
他大学の長研の人達との交流は楽しいです^^

ただ、下浚いはプロのお囃子の方々と初めて合わせるので、本当に緊張します

本番まで日はあるので、頑張ります!

2013-12-03

11/27 お稽古

2年のNです。久しぶりに更新しようと思います。

定期演奏会(※1)まで一カ月をいよいよ切り、(個人的に)危機感が募ってきました…

さて今回、越後獅子でタテ三味線をつとめさせて頂いているのですが
果たして暗譜が間に合うのか、暗譜できてもタテ三味線として弾ききることができるのか心配です
何としても間に合わせなければ。

続いて官女ですが、私は唄でのらせて頂いてます。
どの曲にも言えることなのかもしれませんが、まだまだ物足りなさを感じます。
唄いこみが足りませんね

そして吾妻八景は上記の2曲に比べて練習量が少ないせいか、なかなか上達しません
いつも先輩方に助けて頂いています。(いい加減、弾けるようになれよって話ですが)
この曲は学連の演奏会(※2)でも演奏する曲なので、もっと理想の演奏に近づけるよう頑張ります。

そういえば、普段稽古時に使っている部屋の畳が新調されていました。イグサの良いにおいがしました

本番が刻々と迫っていますが、少しでも良い演奏ができるよう練習に励みたいと思います^^

more...

プロフィール

早稲田大学長唄研究会

Author:早稲田大学長唄研究会
60年以上の歴史がある早稲田大学長唄研究会。

私達は、やさしい先生のご指導の下、ゆったりまったり時にはシビアに長唄&三味線の練習にいそしんでおります。
ほぼ全員がまったくの初心者からのスタート。そんな私達の活動の記録を記録していきます!
Twitterもお見逃し無く!→@w_nagaken

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索