--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-07-12

夏定演本番の感想&自己紹介7

はじめまして。新入部員の祖父江(そふえ)です
7月9日に開催された第141回定期演奏会について書かせていただきます。


今回の定演では、新入生は「三味線小曲集(さくらさくら、荒城の月、寄せの合方)」に三味線で、「末広がり」には唄で乗らせていただきました。三味線の演奏と唄の分け口を披露するのが初めてでとても不安だったのですが、下浚いのときよりも上手く演奏することができてホッとしました。ただ、三味線の音を外すのが怖くてバチをあげられなかったり、高い声を出そうとして声量がでなかったりと自分のなかで反省すべき点があるのでそれを今後の練習に活かしたいと思います。

また演奏会後の打ち上げはとても楽しかったです!苦手だった日本酒を熱燗で美味しくいただくことができてとても良い経験になりました。2次会・3次会では先輩、OB・OGの方々に奢っていただきました。ごちそうさまでした!!


最後に自己紹介をさせていただきます。私は社会科学部の1年生で長唄は初心者です。大学から何か新しいことをやってみたいと思い、前から興味のあった三味線をすることに決めました。このサークルに決めた理由は、新歓コンパや体験会の雰囲気が良かったからです。実際、普段の練習でも先生や先輩方が丁寧に教えて下さるので入会してよかったと感じています。もともと長唄に唄があることを知らなかったのですが、最近唄に興味が湧いてきて将来唄でも何曲か乗れたらな、と思っています。ダンスサークルと兼サーしながらなのですべての活動に参加できるわけではありませんが精いっぱい頑張ります。よろしくお願いします
スポンサーサイト

2017-07-08

第141回早稲田大学長唄研究会定期演奏会のお知らせ


早稲田大学長唄研究会のブログを見てくださってる皆様、お待たせいたしました!
いよいよ明日!!!に迫りました、第141回早稲田大学長唄研究会定期演奏会のお知らせです!
長唄をご存じの方はもちろん、偶然明日の予定が空いてしまって暇な方、試験前の息抜きを求めている大学生、ぜひ見に来てください~!!


♪第141回早稲田大学長唄研究会定期演奏会♪

日時:平成29年7月9日(日) ←明日!!
場所:早稲田大学戸山キャンパス内学生会館地下二階 B201多目的ホール
開場:14時30分
開演:15時
演目:
・末広がり(現役生)
・官女(現役生)
・三味線小曲集(新入生一同)
・供奴(現役生)
・隈取安宅松(早稲田大学長唄OB・現役生合同)
終演17時頃予定

(開演時間や演奏曲順、出演者などは当日の都合により変更されることがあるので予めご了承下さい)


入場無料途中入退室自由となっております。

なんと今年は新入生が三味線のみならず唄にも挑戦!
上級生は前回の演奏会から少しでも成長した姿をお見せできるよう、練習に取り組んでまいりました!

皆様のご来場を会員一同心よりお待ちしております。

2017-06-22

6月21日お稽古&自己紹介6

初めまして。新入部員の奥田です。

6月21日のお稽古では、夏の定期演奏会に向けて三味線小曲集と末広がりをやりました。私は途中から参加したのですが、皆がどんどん上手くなっていくので焦ります。置いていかれないように頑張ります。三味線は、さくらと荒城の月はなんとか合わせられるのですが、寄せの合方はどうしても遅れてしまいます。落ち着いて弾けるようにしたいです。末広がりはもっと三味線を聞いて大きい声が出るようになりたいと思います。あがり症なのですが、定演本番では堂々と演奏できるように練習を重ねたいと思います。

自己紹介させていただきます。高校まで長唄をやったことはありませんでしたが、大学に入り何か新しいことをやってみたいと思い、また新歓ブースでやっていた三味線体験が楽しかったので、入会しました。大学に入学して4月は高校生の時との生活の違いに戸惑いましたが、今は慣れて楽しく学校生活を送っています。全くの初心者ですが、一生懸命頑張ります。よろしくお願いします。


2017-06-17

6月14日お稽古&自己紹介5

初めまして。
学習院大学文学部日本語日本文学科3年の大熊です。普段は所により森のようなキャンパスに通っています。一部の教室から見える景色は軽井沢です。
学内を歩いていると猫が横切ったり稀に蛇の皮が落ちてたりします。まだお会いしたことはないですがタヌキもいるそうです。

今週は定期演奏会に向けての練習をしました。
三味線小曲集では、置いていかれないようにするのですら危うくなり一人てんやわんやしていました。結構弾ける人が多いと感じたので焦ります。末広がりでは、もっと声をしっかりを出せるように意識し、三味線の方も聴けるようにしたいと思いました。
まだまだ練習が足りていないと感じたので練習できる時間をさらに大切に取り組んでいきたいです。

当会に入会するきっかけですが、一番初めは何か楽器をやってみたい、というざっくりした理由からでした。
楽器の中では弦を使った楽器に興味があったので、チェロにするかギターにするか琴かそれとも琵琶か…と考えていました。その時たまたま落語を聴き、そこで出囃子というものを知りました。出囃子はどうやら長唄というものらしいと知り、三味線も弦使ってる、やってみたいなと思ったのが直接のきっかけです。
自分の大学には長唄を中心にやるサークルがなく、早稲田ならありそうだなと思い検索してみたところこちらが出てきました。早稲田は懐が広かったです。
もう3年生だし大学も違うし場違いなのでは、とビビりながら新歓ブースに行き体験させていただきました。行った時間が遅かったので少しの間だけでしたが楽しくて、3年生でも大丈夫と良くしてもらえたことも嬉しくて入会を決めました。

他の方より活動できる期間は短くなってしまいますが、納得が行くくらいまで弾けるようになりたいと思います。
よろしくお願いします。

2017-06-13

6月7日お稽古&自己紹介4

初めまして。
新入部員の中島です。
6月7日は、夏の定期演奏会に向けた末広がりと三味線小曲集のお稽古でした。末広がりは新入部員全員に分け口が渡って初めてのお稽古でした。私も含めてまだ自信をもって歌えない部員が多数でした。三味線の方は、みんな慣れてきたこともあって「さくらさくら」と「荒城の月」は良い感じに仕上がりつつあります。定期演奏会まで残り1ヶ月を切り、いっそう日々の稽古に励んでおります。

自己紹介させていただきます。
私は高校生の頃に弓道をやっており、日本伝統の文化にとても興味がありました。また時代劇が好きで、その一場面で出てきた三味線のシーンに影響を受けて入会しました。私は今、法学部の2年生で、法律科目が増えたことで小難しい日本語の表現と法律の解釈に頭を悩ませています。先輩方に色んなアドバイスをいただきながら、みんなと一緒に素晴らしいパフォーマンスをしたいと思っております。また、三味線だけでなく唄の方も一生懸命取り組んでいきたいと思っております。
ありがとうごさいました。

2017-06-01

5月31日お稽古&自己紹介3

先日、戸山公園をボケーっと歩いていたらカラスに頭をアホほど蹴られました、新入部員の勝原です。
私は基幹理工学部の1年生なので普段は大久保の理工キャンパスにいます。
理工学部は何をするのかというと数学や物理、化学、実験、数学、実験、実験、もう嫌だ勘弁してくれという思いから長唄研究会に入りました。

元々長唄には馴染みは無かったのですが小さい頃から祖母の家の隣で三味線教室が開かれており、よく三味線の音が聞こえてきていたのを覚えています。
その頃から三味線への憧れはあり、そこで大学から新たに何かを始めようと入学式の日に長研の新歓ブースに足を運びました。
そこでは三味線の体験をさせていただき、実際に三味線をその場で弾くことができたのですが教えて下さった先輩が新宿のキャバ嬢ばりに褒めちぎるので気を良くした私は何か入会してしまいました。

実際の練習では全く経験のない私にも嫌な顔一つせず先輩方が教えて下さるので今から始めてみたいという方にも是非オススメしたいです。
先日のOB会では初舞台ということで非常に緊張しましたがなんとか終えることができました。
入会して半月足らずで舞台に立つと聞かされたときは耳を疑いましたがいい経験になったと思っています。
今は7月の定期演奏会に向けて優しい先輩や先生、OBの方のご指導の下、毎週練習しております。
まだまだ分からないことだらけですが憧れの長唄マスターになりたいな、ならなくちゃ、絶対なってやるという思いで頑張っていきたいです。
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

2017-05-29

5月24日お稽古&自己紹介2

はじめまして。
新入生の沼田です。
よろしくお願い致します。
5月24日は、OB会を終えての最初のお稽古となりました。私たち新入生は、次の定期演奏会に向けて気持ちを新たにお稽古をいたしました。お稽古では、三味線で「荒城の月」と「さくらさくら」を、唄で「末広がり」の練習を行いました。三味線は、新入生のみんなも少しづつ慣れてきて、なんとか形だけは弾けるようになったかなと自負しております。唄は、声が出なかったりタイミングが難しかったり、思うようには唄うことができませんが、先輩方に教えていただきながら私たちなりに努力したいと思っています。


自己紹介をさせていただきます。
文化構想学部の一年生です。
私は、中学2年生のときに長唄三味線を始めました。日本の伝統文化を学びたくて見つけたのがきっかけです。以来、のんびりとマイペースにお稽古をしてきましたが、この長唄研究会に入り先輩方の上手な三味線や唄を聞き、目がさめる思いがいたしました。大学生になって自由な時間も増えたので、より一層お稽古に励みたいと思います。三味線は一応経験者ですが、唄に関しては全くの初心者なので、新入生のみんなと一緒に切磋琢磨して頑張ります。


2017-05-24

OB会&自己紹介1

初めまして。
新入生のすがぬんです。
一昨日は早稲田大学長唄OB演奏会でした。私達は末広がりで出演しました。新入生は私を含めて6人が参加しました。始めてすぐにこんな舞台に出させていただいて、さらに私は分け口もいただき、とっても緊張しました。
初めての舞台は予想以上に声が出なくてガッカリしましたが、頼れる先輩方の三味線と唄で無事に終われてよかったです。
自分達の出番が終わると、OBの方々の演奏を聞いたり、受付のお手伝いもしました。院に上がられた先輩のOB会初舞台も見れました。あんなにかっこよく唄えたらもっと長唄楽しくなるんだろうなぁ…。他にも、長くやってる方の、安定感のある演奏に心惹かれました。もっともっと頑張りたいです。
OB会の後のご飯会では卒業してからもこんなに楽しく長唄を続けてらっしゃるOBの方々が見れて、いいサークルだなぁと感じました。関係ないけど、お酒の飲み方だけは注意しようと学びました。





自己紹介をします。
小学校2年生の時に、名取だった母親が三味線を再開するのをきっかけに妹と長唄を地元のおっしょさんに習い始めました。長唄の良さが全くわからなかった幼い頃は、お稽古が嫌で三味線を抱えて泣いていた週もありましたが、優しいおっしょさんに恵まれてゆっくりまったりお稽古をしてました。中学に上がってからおっしょさんが93歳で亡くなられたのをきっかけに長唄をやめました。
亡くなった祖父が卒業した憧れの早稲田で長唄ができて幸せです。
兼サー先は高校生の間に習ってたフラメンコです。国際教養学部の一年生で、途中で留学に行ってしまいますが、長唄頑張ります!

2017-01-01

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、良き新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
本年、早稲田大学長唄研究会の幹事長を務めさせていただく堀田と申します。
旧年中は吉住小貴三郎先生をはじめとして、OB・OGの皆様、その他多くの方々のお力添えにより、一年間無事に活動をすることが出来ました。ひとかたならぬご厚情を賜りましたこと、会員を代表致しまして改めて御礼申し上げる次第でございます。
2017年も会員一同、皆様への感謝の気持ちを忘れずに日々精進して参ります。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
最後になりましたが、皆様の益々のご多幸を心よりお祈りし、筆を置かせていただきます。

2016-11-23

11月16日の稽古

おはようございます。副幹事長の堀田です。
先週のお稽古が終わった後のミーティングでブログ担当に指名されていたのですが、そんなことはすっかり忘れていました。
いや、本当は覚えていました。「何を書くか、どう書くか」と思案すること一週間、今さらになって筆を執った次第です。
ちなみに書く内容は決まってません。考えながら、つらつら書いていくことにします。こんな適当なのが次期幹事長だそうですから長研もいよいよです。
(毎回の稽古の感想を書くことがテンプレなようなので、そこは敢えて外していきましょう)

このブログに自分の文章を載せるのは春の新歓期以来となります。ブログを書く番がなかなか回ってこなかったのは、ひっくり返せばそれだけ人が多くいるということ。毎回の稽古は賑やかで、騒々しくもあります。稽古部屋が窮屈に感じることもありますが、それでも、人が全然いないよりはずっと良いですね。

さて、予定の上では今日11/23には下浚いが行われるはず。一年生がタテを務める曲もありますし、彼らにとっては初の本格的な下浚いになりますね。「本格的な」下浚いって変な表現ですが…

「下浚いで成功(失敗)すると、本番で失敗(成功)する」ということが囁かれたりしますが、それは迷信でしかないでしょう。決定論者(決定論って何だっけ)みたいなことを言いますが、上手くいくときは上手くいくし、上手くいかないときは上手くいかないというものかと。
そういうわけなので、下浚いだからといって気負わず、普通の心持ちで臨もうと思います。それなりに緊張感を持ちはしますけど、成功しようがしまいがその程度のことで一喜一憂しないようにしたいですね。
上級生じみた偉そうなことをブチ上げたところで筆を置くことにします…
プロフィール

早稲田大学長唄研究会

Author:早稲田大学長唄研究会
60年以上の歴史がある早稲田大学長唄研究会。

私達は、やさしい先生のご指導の下、ゆったりまったり時にはシビアに長唄&三味線の練習にいそしんでおります。
ほぼ全員がまったくの初心者からのスタート。そんな私達の活動の記録を記録していきます!
Twitterもお見逃し無く!→@w_nagaken

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。